大会ロゴ

 

大会のご案内

 

 会員の皆様におかれましては新型コロナウイルス禍の中、不自由な日々をお過ごしの事と拝察申し上げます。ご自愛頂きますよう、謹んでお願い申し上げます。

 2021年の日本文化財科学会第38回大会は岡山理科大学での開催ですが、2020年の別府大会に引き続き、オンラインによる実施を計画しております。ネット上での開催とはいえ、文化財科学の振興の為、ふるってご参加下さいますようお願い申し上げます。

 また、文化財科学振興の為、会員外の方の参加も歓迎致します。関心をお持ちの方にお知らせ頂きますよう、併せてお願い申し上げます。

 

 

 

2021年3月吉日

日本文化財科学会第38回大会実行委員会

     委員長 亀田修一(岡山理科大学)

 

日本文化財科学会第38回大会

開催日時: 2021年9月18日(土)・19日(日)

会場: オンライン開催

催:日本文化財科学会・共催:岡山理科大学

 

 

会員各位

多くの会員にリモート大会でのご発表を頂きたく、3月26日(金)迄とした大会発表申し込み期日を、4月16日(金)に延長致します。ふるって申し込みをお願い申し上げます。また、3月末日迄の会費納入が遅延している場合は、その旨と納入時期の見込みをお書き頂き、以下にご連絡下さい。

 第38回大会実行委員会 連絡先:

 

 

 

発表要旨投稿のお願い

 

発表採択のメールを受け取った方は、6月14日(月)までに

研究発表申込みシステム」より発表要旨を投稿してください。

発表要旨の雛型ファイルはこちらからダウンロードしてください。

 

研究発表申込みシステム

発表要旨雛型

 

注意:

発表申込をされて発表採択・不採択の通知メールが届いていない方は

事務局()までご連絡ください。

発表要旨アップロードサイトには、

PDF(フォント埋め込み)形式のファイルをアップロードしてください(詳細は雛型参照)。

 

 

日本文化財科学会第38回大会ファースト・サーキュラー(改)(PDF:328KB)