企業主体で機器の紹介、デモやプレゼンを実施して頂くセミナーです。入場は各企業の展示ブースでご予約ください。軽食等を提供して頂ける場合がありますので、予約はお早めに!

 

○7月7日(土)11:30~12:30

大塚オーミ陶業株式会社 場所:S棟1階123

内容:文化財等の複製品の取り組みについて紹介します。

 

(公財)高輝度光科学研究センター 場所:S棟1階124

内容:大型放射光施設SPring-8を中心とした文化財分析技術について、SPring-8ユーザー共同体(SPRUC)文化財研究会とともに研究事例を紹介します。文化財の科学分析あるいは放射光の利用に関心をお持ちの方に是非ご参加いただきたいと考えています。

 

○7月8日(日)11:30~12:30

株式会社三ツワフロンテック 場所:S棟1階123

内容:~世界が変わる~ 文化財資料の評価向上に貢献するマッピング機能付き微小領域元素分析用蛍光X線分析装置の分析事例

蛍光X線分析装置は非破壊で歴史的資料に含まれる構成元素を検出し、様々な知見を得ることができます。ハンドヘルトタイプは、持ち運びに優れ文化財資料の分析に有効な手段として活用されていますが、局所分析のため資料全体の情報を得ることが容易ではありませんでした。本セミナーでは、歴史的価値のある資料の分析に適したマッピング機能を有する各種蛍光X線分析装置が、世界中の博物館や研究所などでどのように使われ成果を上げているか、いくつかの事例をもとにご紹介します。

講師:ブルカージャパン株式会社 ナノ分析事業部 XMAセールスマネージャー 水平学 様

 

エクスロン・インターナショナル(株) 場所:S棟1階124

内容:文化財用X線CTの活用事例

 

© 2017 Your Company. All Rights Reserved. Designed By Enginetemplates.com
Free Joomla! templates by Engine Templates