日本文化財科学会会員の皆様へ

日本文化財科学会では文化財の無断「破壊調査」の報道に関して本学会の社会的責任を考え、指摘されている問題に対する本学会の指針を本学会会員および社会に向けて、『文化財の科学調査に伴う手続きの重要性について』と題する声明文を掲載いたします。

                      2019年(令和元年)6月24日
                           日本文化財科学会 

                            会長 泉 拓良

 

声明文

日本文化財学会について

文化財に関する自然科学・人文科学両分野の学際的研究の発達および普及を図ることを目的として1982年12月に発足した学会です。

学会の詳細と入会方法はこちらへ。

連絡先

〒631-8502 奈良市山陵町1500
奈良大学文化財学科気付  日本文化財科学会事務局
Fax 0742-41-9548
jssscp-at-daibutsu.nara-u.ac.jp